• p1_2017-2
  • p1_2017-2
  • p1_2017-2
  • p1_2017-2
  • p1_2017-2

開院して25年の経験と実績、常に安心と信頼感を持って頂けるような診察・治療を心がけています。早期の回復、復帰をめざしリハビリ・再発予防に力を注いでいます。
整形外科や内科の医師との連携をとっておりますので、必要があればご紹介いたします。
病院ではできない細かい所まで気を配れることが私達の利点です。どうぞお気軽にご相談下さい。まだまだお役に立つことはあると思います。

動画

院長の石出からのワンポイントアドバイス

  • 骨折・捻挫・脱臼

    患者さんの意思を尊重して最良の方法を提案しますが、手術がよい場合は応急処置後、紹介状を添えて転院先をご紹介します。リハビリについては機能の改善・現場の復帰を第一に考え、早期の回復を目指します。

  • 腰痛・肩こり・膝の痛み

    腰痛については色々なアプローチの仕方がありますが、まづは良くお話しを聴き、重篤な疾患がないか、他から来る痛みではないのかと鑑別診断します。問題がなければ、主訴に合った症状・痛みを緩和する治療を行います。

  • スポーツによる怪我

    注意の必要なケースもあり、治るのに長期を要したり、最悪の場合そのスポーツを断念せざる終えないこともあります。そんな不幸な結果にならないように早めの安静・受診を勧めます。そしてその対処や予防法をアドバイスします。

新着ブログ

  • 2021.04.09インナーマッスルを鍛えるトレーニング

     それではインナーマッスルを刺激する運動にはどんなものがあるでしょうか。ズバリ、プランクです。体幹トレーニングといえばこれが王道でしょう。最初は30秒を1回を目安に頑張ってみて下さい。

  • 2021.03.25骨盤を安定させるインナーマッスルとは?

     腰・骨盤を安定させるインナーマッスルとは、理学療法士の花岡正敬先生が説明されている文献がとても分かり易いのでそのまま引用させて貰いますが、その部分をコア(核)ハウスつまりお家に例えて床の部分が骨...

  • 2021.03.20腰と骨盤のS字状のライン(カーブ)を作るには

     まず猫背や不良姿勢を治すには土台である骨盤の傾きに注目して欲しいです。猫背を治そうとして肩甲骨や首周りばかり意識しても下から、つまり骨盤から整えないと難しいです。正解は横から見てやや前方向に傾斜...

  • 2021.03.16良い姿勢は背骨のS字ライン

     良い姿勢とは見た目だけでなくストレスの無い負担のかからない状態、そしてS字ラインを作るには腰椎(背骨の腰の部分)・骨盤・股関節が正しい位置で機能的に動くことが理想です。簡単に言うと土台の骨盤に柱の...

  • 2021.03.14良い姿勢って?

     正面から見て肩の高さ・腰骨、・膝・くるぶしの高さが平行且つ左右均等横から見て(下から)くるぶし・膝・大腿の大転子(大腿骨の出っ張った骨)肩・耳の穴が床に対して垂直線上に位置する。姿勢が良いと若く...

  • 2021.03.07代償作用って何のこと?

     簡単に言うと、どこか痛い箇所がある時そこをかばうために違う箇所が痛くなってしまう事です。 膝が痛いとそれをかばうために腰が痛み 更に腰をかばうと背中や首が痛くなったり・・・と負の連鎖がおこります...